犬の生まれながらの性格とは

ゴールデンレトリーバーの萌華(モカ)ちゃん。生後7ヶ月の元気いっぱいお子さまです。フレンドリーでおだやかで、いかにもゴールデンレトリーバーらしくてとてもおりこうな萌華ちゃんです。


犬って、生まれて間もない頃から性格にも個性があったりします。


同じときに生まれて同じ育ち方をしたのなら、同じ性格になってもおかしくないような気がしますが、現実は、似たような性格のときもあるけれど、その仔犬それぞれによって性格に違いがあります。生まれて間もないのに、その仔犬それぞれによって性格が違うということは、「生まれながらに身についている性格がある」ということが言えます。


生まれながらに身についている性格というものは、体と同じで、「親犬から受け継いでいる」ということになります。ゴールデンレトリーバーからはラブラドールレトリーバーが生まれることはないし、ゴールデンレトリーバーから柴犬の性格を身につけているゴールデンレトリーバーが生まれることはありません。ゴールデンレトリーバーからはゴールデンレトリーバーが生まれるわけです。


そして、「飼い主さんの作用で愛犬の感情を変化させていくことを続けていくことで、愛犬の性格が結果的に変わっていく」ということを昨日お伝えしましたが、ということは、飼い方によって犬の性格が変化するということになりますけれど。仔犬は親犬から性格も受け継いでいるということなので、そうなると「親犬の飼われ方が仔犬の性格に影響している」ということが言えるようになります。たとえば、牧羊犬とか盲導犬とか猟犬とか、何かの能力に特化した犬種を作っていくときは、何かの能力に特化した性格になるように、親犬を選択して繁殖するようにしていますけれど、親犬から仔犬に性格が受け継げないのだとしたら、親犬を選択する必要はなかったりするし、何かに特化した犬になるかどうかは運次第になります。そういうことなので、仔犬を観ると、親犬がどう飼われていたのかがある程度わかってしまいます。


性格は変わりにくいところではあるけれど、代々の親犬をちゃんと飼っていくと、その血統の犬の性格はどんどんよくなっていきます。最近の傾向としては、犬全般的にいって、わがままな犬が増えてきました。最近の傾向として厳しくしつけが出来なくなったのが影響しているのだと思われますけれど、厳しさだけではよくないけれども、優しさだけだとわがままになりやすくなってしまいます。最近では当たり前ではないのかもしれないけれど、優しさと厳しさが両方必要だし、優しさとともに厳しさがあると、飼いやすい犬になっていきます。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!


100%確実に痩せる! 愛犬ダイエット』好評発売中!



Instagram

https://www.instagram.com/inunobiyoushitsu.ddd/


D.D.D.店主のInstagram

www.instagram.com/ddd.kitazawa/


D.D.D.のフェイスブックページ

www.facebook.com/DogsalonDefDogs


 

10月の定休日 毎週水曜日 4日(火)11日(火)17日(月)25日(火)

11月の定休日 毎週水曜日 1日(火)8日(火)15日(火)22日(火)29日(火)

(11月の火曜日の定休日は変更可能な日があります。火曜日に当店を利用したい場合はお問い合わせください)


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間R4、4、26~R9、4、25