回数と慣れ

チワワとプードルのハーフ犬、通称チワプーのノアちゃん。さいしょに会ったときは、ちょっとこわがりなのかな~って思ったけれども、でも現実はそんなこともなく、すぐに打ち解けるノアちゃんです。まだ生後六ヶ月のお子さまです。


仔犬は、日々身体が大きくなっていくし、日々いろんな経験をして、日々こころも成長していきます。

食べものをたべていれば、身体は勝手に大きくなるし勝手に成長していきますけれど、ところが、こころの成長は、ほっといても勝手に成長することはありません。いつも同じ経験ばかりだと、その経験の範囲しかこころは広がらないわけであって、その範囲の成長しかできなかったりします。だから、飼い主が意図的にいろんな経験をさせようとしないと、仔犬のこころが成長していかないところがあったりします。

けれども、飼い主が意図的にいろんな経験をさせようとしても、仔犬がこわがったりすると、そこですぐにやめようとすることがあるかもしれません。たしかに、すぐにやめさせたほうがいいときもあったりします。こころの範囲の外側にあることが、こわがるっていうことに繋がるし、はじめて経験することは、だいたいこころの範囲の外側にあるものなので、はじめて経験するときは、だいたいこわがることが多かったりします。はじめて経験することでも、こわがらないことがありますが、それは、それが初めて経験することだったとしても、こころの範囲の内側にあるということになります。

だから、こころを成長させるには、こわがることでも経験させていくしかないのですが、ものすごくこわがることは、こころの範囲のかなり外側にあることなので、さすがにそれはすぐにやめさせたほおうがいいのですが、こころの範囲のすぐ外側にあることは、こころがそこまで広がってしまえば、こわがることがなくなります。

では、どうやって仔犬のこころを広げるのかというと、結局のところ、ただ単に、回数をこなすだけだったりします。筋力をつけるときにダンベルを持ち上げる回数を増やすのと同じように、こころを広げるときも回数をこなせばいいだけだったりします。そして、今までこわがっていたことがこわがらなくなったのなら、そのときはこころがそこまで広がって成長できたときだったりします。

なんだか小難しく書いてあるけれど、結局のところ、ただ単に慣れさせるっていうことなんじゃないの? って思っている方がいるかもしれませんが、確かにその通りです。「慣れさせてください」って言えばそれですむことだったりします。慣れさせるには、回数をこなすことが必要で、慣れさせることができるかどうかはわからないけれど、回数をこなすことは飼い主さん次第でどうにかなることなので、まあとにかく、回数を意識してもらうといいかもしれません。回数を意識してもらうと、結果的に慣れてくるはずです。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!


100%確実に痩せる!愛犬ダイエット』好評発売中!



Instagram

トリミングのワンちゃんオンリーのInstagram

https://www.instagram.com/inunobiyoushitsu.ddd/


D.D.D.店主のInstagram

www.instagram.com/ddd.kitazawa/


D.D.D.のフェイスブックページ

www.facebook.com/DogsalonDefDogs


 

10月の定休日 毎週水曜日 5日(火)12日(火)21日(木)26日(火)

11月の定休日 毎週水曜日 2日(火)9日(火)16日(火)25日(木)30日(火) 


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間H29、4、26~H34、4、25