top of page

ボーダーコリーらしさ

ボーダーコリーのMAX(マックス)くん。けっこうヘラヘラしていて愛嬌たっぷりです。「いい奴」って言われそうなMAXくんです。


ボーダーコリーは、その子によって、体型とか毛の量とか性格とかけっこうばらつきがある犬種です。


リアルに牧羊犬として使われているタイプもあれば、ドッグスポーツに使われているようなタイプもあるし、犬種のスタンダードを重視したタイプもあります。いろんなタイプがある中でいろんなタイプが混ざり合ってくると、体型とか毛の量とか性格とかにバラつきが出てくるのはごく普通のことだと思います。


犬種のスタンダードを重視したタイプに近いようなタイプのボーダーコリーがいちばんよく見かけたりするし、犬種のスタンダードを重視したタイプの方が見栄えはするけれど、だけど、リアルに牧羊犬として使われていたりドッグスポーツに使われているボーダーコリーの方が、見た目はちょっと品祖ではあるけれど、でも、ボーダーコリーらしさがあるような気がします。


犬種のスタンダードを重視しているのにもかかわらずボーダーコリーらしくないっていうのは「どうなんだろう?」って思うところですが、ボーダーコリーは本来性能重視の犬種なので、眼に見えるところではなく、眼に見えないところにボーダーコリーらしさがあるのかもしれません。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!




Instagram


D.D.D.店主のInstagram


D.D.D.のフェイスブックページ


 

11月の定休日 毎週水曜日 1日(火)8日(火)15日(火)22日(火)29日(火)

12月の定休日 毎週水曜日(28日水曜日は営業) 6日(火)13日(火)20日(火) 年末年始定休日12月30日~1月4日


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間R4、4、26~R9、4、25

コメント


bottom of page