top of page

ペットホテルを利用できるように育てる

ポメラニアンのポンくん。あかるくてさわやかな雰囲気があって、愛嬌たっぷりでとてもフレンドリーなポンくんです。


いままで一度も泳いだことがなかったとしても、実際に泳いでみないことには泳げるのかどうかはわからなかったりします。一度も泳いだことがなかったとしても、泳いでみたら泳げるかもしれないし、泳いでみたら泳げないかもしれません。泳げるのかどうかは、はじめて泳いでみてからやっとわかるものだったりします。


生まれて初めてペットホテルを利用するときも同じようなことが言えて、ワンちゃんが一泊のお泊まりが出来るかどうかは、実際に一泊のお泊まりをしてみないことにはわからないし、預かる側も、実際に一泊のお泊まりしてもらわない限りはどうなるのかはわかりません。結果がどうなるのかわからないのなら、けっきょくのところ一か八かみたいな感じのギャンブルをするしかないと思われるかもしれませんが、たしかにそのとおりかもしれません。


けれども、ギャンブルは掛ける金額を少なくすることが出来たりするのと同じように、ペットホテルも、ペットホテル体験のミニチュア版が実はあったりします。ペットホテルのミニチュア版が何かというと、それは、トリミングのお店にシャンプーとかトリミングに出すことだったりします。


ペットホテルで一泊のお泊まりをすることも、トリミングのお店にシャンプーやトリミングに出すことも、ワンちゃんにとっては「預けられる」という同じ体験を経験することになります。だから、シャンプーやトリミングに来てくれたワンちゃんの様子を観ると、一泊のお泊まりをしたときにどうなるのかがある程度予想がついたりします。ペットホテルでワンちゃんをお預かりするときに、エサを食べなかったりトイレをしなくなったりすることがごく普通に多いし、犬の習性としてはそれがごく普通のことだったりするのですが、シャンプーやトリミングに来たときにトイレをするようなワンちゃんは、一泊のお泊まりをしてもトイレを普通にしたりするし、トイレをしないワンちゃんは一泊のお泊まりをしたときも、トイレをしない可能性がわりと高かったりします。


分離不安の傾向があるワンちゃんの場合は、シャンプーやトリミングに出した回数分だけワンちゃんに「預けられる」という筋肉がついてきます。プログラミングを変えればいいというものではなく、犬は生き物だから、地道に筋肉をつけていくようなことをしていかなくてはいけなくなります。


ペットホテルを利用できるように育てるには、どこでもトイレが出来るようにすることと、クレートトレーニングが出来てることと、飼い主さん以外の人が触っても大丈夫なことと、環境が変わってもエサが食べられるようにすることです。最低限では、どこでもトイレが出来るようにすることと、クレートトレーニングが出来てることと、飼い主さん以外の人が触っても大丈夫なこと、この三つをマスター出来ていればペットホテルのお預かりはだいたい可能になります。


ペットホテルを利用するのであれば、ペットホテルを利用できるように愛犬を育てるようにしたいところです。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!



Instagram


D.D.D.店主のInstagram


D.D.D.のフェイスブックページ



2月の定休日 毎週火曜日水曜日

3月の定休日 毎週火曜日水曜日


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間R4、4、26~R9、4、25

Commentaires


bottom of page