top of page

ハンドラー義務研修

昨日は、毎年恒例のハンドラー義務研修で新潟県まで行ってきました。アジリティーもハンドラーって言うけれど、アジリティーではなくドッグショーのハンドラーの義務研修です。アジリティーもドッグショーも犬をコントロールするっていうのはまったく同じことだし、犬のしつけもけっきょく犬をコントロールするっていうことなので、アジリティーもドッグショーも犬のしつけも根本的には同じことをやっていたりします。犬のしつけが上手くいかない飼い主さんの共通することのひとつに、犬にインプットすればしつけが上手くいくって思っているところがありますが、現実はそうではなく、犬をコントロールしていった結果、結果的にしつけられていくものだったりします。だから、犬にしつけがはいっているかどうかっていうのはあまり重要ではなくって、飼い主さんが犬をコントロールしようとしているかどうかがとても重要だったりします。最近の傾向としては、犬をコントロールすることを放棄して、犬まかせにしている飼い主さんがとても多いです。ハーネスを使う飼い主さんが増えたことがそのことの表われだったりするけれど、首輪の方が犬をコントロールしやすいので、犬をコントロールしようと思っている飼い主さんほど首輪を使う傾向が強かったりします。

義務研修はそんな話ではなく、世界的に有名なプードルのブリーダー、スマッシュ犬舎の大村敏記先生が講師で、海外でドッグショーにチャレンジするときの犬の輸出入とか検疫とかそういうことがメインの話でした。海外のドッグショー事情だったり、犬を輸出するより輸入するほうが大変だったりとか、実体験がベースの話だったのでとてもわかりやすかったしとてもおもしろい話が聞けました。

義務研修がおわったあとは近くの水族館で道草して、とても有意義ないちにちになりました。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!



Instagram


D.D.D.店主のInstagram


D.D.D.のフェイスブックページ



9月の定休日 毎週火曜日水曜日 7日(木)

10月の定休日 毎週火曜日水曜日 19日(木)


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間R4、4、26~R9、4、25

Comments


bottom of page