シニア犬のカットスタイル

トイプードルのくるみちゃん。15歳のおばあちゃんです。毛の量も少なくなっているし、目は少し見えているくらいの感じです。でも、足腰はしっかりしていてとても健康的なくるみちゃんです。


シニア犬になると、毛の手入れが簡単な方が犬に負担が掛からないので、毛を短くした方がいいと言えます。


けれども、シニア犬になると毛の量が少なくなるし、毛の量が少なくなると寒さを感じやすくなると言えるので、そうなると、毛は長い方がいいということになります。


毛を短くするのも正しいし、毛を長くするのも正しいっていうのは。どっちを選んだとしても、愛犬のことを思っているところは変わらないわけではあるけれど、でも矛盾するところだから、けっこう悩むところだったりします。


「毛を短くしても服を着せちゃえば暖かいじゃん!」って言うことかもしれませんが、まあ、それを言ったら、そのとおりだったりします。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!


100%確実に痩せる!愛犬ダイエット』好評発売中!



Instagram

https://www.instagram.com/inunobiyoushitsu.ddd/


D.D.D.店主のInstagram

www.instagram.com/ddd.kitazawa/


D.D.D.のフェイスブックページ

www.facebook.com/DogsalonDefDogs


 

9月の定休日 毎週水曜日 6日(火)13日(火)22日(木)27日(火)

10月の定休日 毎週水曜日 4日(火)11日(火)17日(月)25日(火)(10月の火曜日の定休日は変更可能な日があります。火曜日に当店を利用したい場合はお問い合わせください)


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間R4、4、26~R9、4、25