オーバーコートとアンダーコート

スムースコートチワワのエルモくん。自信満々な風貌しているけれど、実はなに気にちょっと小心者のエルモくん。繊細なエルモくんです。


わりとさいきん、スムースコートチワワには、柴犬みたいに厚い毛の子と、フレンチブルドッグみたいに薄い毛の子がいるとお伝えしました。

じゃあ、スムースコートチワワには2種類の毛の厚さがあると思うところかもしれませんが、両極に厚い毛と薄い毛があって、その中間くらいの子もいたりします。それがエルモくんといったところです。

では、厚い毛と薄い毛と、いったいどこが違うのかというと、犬の毛には上毛と下毛があり、上毛のことをオーバーコートと言って、太くて長いのが特徴だったりしますが、下毛はアンダーコートと言って、やわらかくて保温の役割を果たしているのが特徴だったりします。そして、アンダーコートが多いのか無いのかが、毛の厚さと薄さの違いだったりするのですが、アンダーコートが多ければ毛が厚くなり、アンダーコートが無ければ毛が薄くなるということだったりします。

そしてこれも昨日伝えしたことですが、パピヨンのポメハゲのことで、毛を短くカットしたあとに、元の毛の長さに戻るのにかなりの期間かかるとお伝えしましたが、その理由は、オーバーコートとアンダーコートでは毛が伸びるスピードが違っていて、アンダーコートの方が伸びるスピードが早くって、オーバーコートの方が毛が伸びるスピードが遅いので、そうなると、オーバーコートが生えそろう前にアンダーコートが先に生えそろうので、その状態の見た目がちょっとみすぼらしいような感じになるし、その期間が長いということになります。

オーバーコートとアンダーコートが両方生えていることをダブルコートと言い、ほぼほぼオーバーコートしか生えていないのをシングルコートと言ってますけれど、ほぼほぼオーバーコートしか生えていないシングルコートの代表的な犬種というのがプードルです。プードルの毛がほぼほぼオーバーコートということは、先にアンダーコートが生えそろうということにはならないので、だから、みすぼらしい状態の期間がまったくないということになるのです。

たかがオーバーコートとアンダーコートの2種類の毛ですけれど、生え始めてから脱毛するまでの期間が違うだけで、いろんな状態が引き起こされていくということだったりします。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!


100%確実に痩せる!愛犬ダイエット』好評発売中!



Instagram

トリミングのワンちゃんオンリーのInstagram

https://www.instagram.com/inunobiyoushitsu.ddd/


D.D.D.店主のInstagram

www.instagram.com/ddd.kitazawa/


D.D.D.のフェイスブックページ

www.facebook.com/DogsalonDefDogs


 

7月の定休日 毎週水曜日 6日(火)15日(木)20日(火)30日(金)

8月の定休日 毎週火曜日水曜日 (8月の火曜日の定休日は、まだ変更が可能な日があります。火曜日に当店をご利用したい方はお問い合わせください。) 


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間H29、4、26~H34、4、25