top of page

こいぬの飼いやすさ

プードルとパピヨンのハーフ犬のルークくん。ただいま生後8ヶ月くらいのお子さまです。あかるくて元気だけど、落ち着きもあるルークくんです。


ルークくんは、生後6ヶ月くらいのころから飼い始めたらしいです。

仔犬を飼うっていうと、ごく一般的な広まっている考えだと、生後2ヶ月くらいの仔犬を飼い始めることになるのかもしれませんが、だから、生後6ヶ月となると、よく言われる言われ方だと売れ残りということになるのかもしれません。

だけど、生後6ヶ月くらいまで売れ残っていると、それまでにその場所で社会化の勉強ができてたりするから、結果的にものすごく飼いやすく成長していることがとても多かったりします。

だから、そういうことが本当によくわかっているブリーダーとかだと、生後2ヶ月くらいで飼い主さんに引き渡すことはあまりなくって、生後3ヶ月とか4ヶ月くらいで引き渡すようにしてたりもします。

生後2ヶ月のこいぬを飼うのって実はけっこう難しいことで、ただ単に体を生長させることだけならまだいいのかもしれないけれど、こころを成長させるのは、一般の飼い主さんにとってはとても難しいことだと思います。

その難しいことを、生後3ヶ月とか生後4ヶ月まで親犬といることで勝手にこいぬのこころが成長してくれるんだったらそのほうが飼いやすくなるしそのほうがいいだろうし、親犬ではなくペットショップの店員さんがこいぬのこころを成長させてくれるんだったらそれはそれで飼いやすくなるし、飼いやすさって見過ごされがちだったりするけれど、飼いやすいとやっぱり楽です。



【お知らせ】

愛犬の看取り方』という本をアマゾンのキンドルで出版しました!



Instagram


D.D.D.店主のInstagram


D.D.D.のフェイスブックページ



4月の定休日 火曜日水曜日 2日(日曜日)

5月の定休日 火曜日水曜日


営業時間10時~19時

391-0301

D.D.D.

長野県茅野市北山芹ヶ沢6596-1

TEL0266-71-5583

動物取扱責任者  

JKC A級トリマー 北沢栄太

保管03003732  訓練03003834 

販売03003631 貸出03010933

有効期間R4、4、26~R9、4、25

bottom of page